よくある質問

Q
H型(HS)や複式(WR)タイプで、コックの切換え操作ができない。
A
約1/2回転は容易に回転し、その後、一度重くなりますが続けて回転させてください。
(ハンドルを取付けているシャフト部が上昇しているかご確認ください。)
Q
H型(HS)や複式(WR)タイプで、どちらのタンクを使用しているか分かりにくい。
または、切換方法が分かりにくい。
A
切換ハンドル(下部のハンドル)は左右どちらかのタンクに寄っています。 切換ハンドルが寄っている方のタンクが現在使用中のタンクです。 さらに125A以下の製品については、現在使用中のタンクと操作方法が一目で分かるように ハンドルの上部に銘板を標準装備しております。
Q
口径選定をしてほしい。または圧力損失が知りたい。
A
弊社まで御一報ください。 仕様条件(流体・流量・圧力・メッシュ)を御提示いただければ、迅速に口径選定または 圧力損失計算をさせていただきます。
お問い合わせフォームをお使いくだされば、お問い合わせも簡単です。
Q
こし器のふたを固定しているふた押さえボルトを締め付けるのに専用工具が必要?
A
H型・複式・単式油こしや小型の筒型水こしなどでボルト1本でふたを固定しているワンタッチ式のふた押さえボルトについて、ボルトは一般的な六角ボルトを使用しており、それぞれを締め付けることが出来るレンチやスパナを使って手締めをしていただければ充分です。 (シール部にOリングを使用しており、本体とふたの間が密着していればOKです) 参考に ふた押さえボルト呼び径ごとの締付け方法具体例を表記します。(締め具合の目安はボルトが動かなくなる程度迄)
締付け方法具体例
押さえボル呼び径 締付け方法 具体例 推定トルク
(kgf・m)
M16 (二面巾24) 外寸340mmめがねレンチにて片手で軽く締める。 (2~4)
M20 (二面巾30) 外寸385mmめがねレンチにて片手で軽く締める。 (4~6)
M22 (二面巾32) 外寸400mmめがねレンチにて片手で軽く締める。 (6~8)
M24 (二面巾36) 外寸430mmめがねレンチにて片手で強めに締める。 (10~14)
M30 (二面巾46) 外寸540mmめがねレンチにて片手で強めに締める。 (14~22)
M36 (二面巾55) 外寸570mmめがねレンチにて片手で強めに締める。 (20~30)
Q
各地域での取扱商社を教えて
A
下記の取り扱い商社一覧をご覧ください。

取り扱い商社一覧

会社名 所在地 TEL
イシグロ(株) 全国  
橋本総業(株) 全国  
(株)久門製作所 全国  
(株)マルボシ 全国  
(株)モトヤマ 全国  
ISSマシナリーリミテッド 東京・大阪 03-5442-6900 / 06-6203-5158
大和器材工業(株) 神奈川 0467-51-8100
(株)メタルワン鋼管 大阪 06-6225-2416
関西舶用(株) 大阪 06-6572-1021
松永機材(株) 大阪 0729-87-5000
富士貿易(株) 神戸 078-413-2620
(有)オーエヌマリン 山口 0832-57-1582
(株)三福商会 福岡 092-431-0025
(有)イー・エム・ワイ 長崎 0958-78-2787
上記以外のご商社でも取り扱い頂いております。
ISO証書(2008年版)
ISO証書 (2008年版)
※クリックで拡大します
JIS証書
JIS証書
※クリックで拡大します