会社概要


  外観写真
商号 水野ストレーナー工業株式会社
所在地 〒635-0011
奈良県大和高田市材木町5番41号
TEL 0745-52-0581
FAX番号 0745-22-6005
設立年月日 昭和34年3月1日
資本金 払込済資本金 1,000万円
代表者
代表取締役 水野 宣明
事業内容 船舶及び陸上プラント用各種こし器の設計・製造・販売
単式・複式・H型・DH・UH・HN型油こし器
筒型水こし器
複式水こし器
Y型ストレーナー、U型ストレーナー
ネジ込み式単式・複式ストレーナー
H型ペーパエレメント式ストレーナー
マッドボックス
六方口切換弁
サイトグラス
鋼板製こし器
その他特殊設計ストレーナー
生産能力 年間約10億円
取引銀行 株式会社りそな銀行橿原支店
株式会社南都銀行高田本町支店
株式会社商工中金奈良支店
加入組合 奈良県機械工業協同組合
川重協力工業協同組合
地図
水野ストレーナー工業株式会社を大きな地図で見る

会社沿革

昭和34年3月 水野バルブ工業所として奈良市北京終町にて操業を開始
昭和36年6月 水野バルブ工業株式会社と改組
昭和39年2月 本社及び工場を大和高田市に新設・移転
昭和43年5月 水野ストレーナー工業株式会社と商号変更
昭和49年2月 敷地1,550平方米を市より購入。工場を増築
昭和49年4月 NCマシニングセンターとNC旋盤を導入
昭和52年11月 払込済資本金1,000万円とする
昭和56年11月 創業社長 水野寛良が亡くなり、水野芳子が代表取締役に就任
昭和57年7月 日本工業規格表示許可工場の認定を受ける
平成3年9月 設計用CADシステム(MICRO CADAM)を導入
平成6年3月 500mm横形マシニングセンター(10パレット)を更新
平成9年4月 1600mmボアーフェースセンターを導入
平成10年3月 500mm横形マシニングセンター(ボアーフェース付)を導入
平成14年3月 1000mm縦型CNC研削盤を導入
平成14年12月 ISO9001:2000認証取得
平成18年4月 水野芳子が黄綬褒章を受章
平成18年5月 新JISの認証取得
平成18年11月 橿原市に曲川分工場を建設し、800mm横型MCを導入
平成20年3月 3D CAD/CAE CATIA を導入
平成20年6月 経済産業省『元気なモノ作り中小企業300社』に選出される
平成22年4月 Φ630mmX520mmターニング付縦型5軸マシニングセンターを導入
平成22年5月 BWMS 用逆洗ストレーナーの開発をスタート
平成25年4月 水野芳子が会長に、水野宣明が代表取締役に就任

主要設備

1600mmボアーフエースセンタ(BFC1600) 1台
800mmマシニングセンター(NH8000) 1台
900mmマシニングセンター(50CN) 1台
630mmマシニングセンター(HG630) 1台
500mmマシニングセンター(HN50D, BFN50) 2台
1600mm立型NC旋盤(VT4-16N) 1台
1000mm立型NCターニングセンター(TDC2-10NS) 1台
510mm縦型マシニングセンター(NEXUS510C) 1台
1400mm立旋盤 1台
1000mm縦型CNC研削盤 1台
700mm縦型CNC研削 1台
NC円筒研削盤(OGM350EXB) 1台
12インチY軸付ミルセンター旋盤(QTN300) 1台
15インチATC付ミルセンター旋盤(INTE400) 1台
10インチY軸付ミルセンター旋盤(QTN250・LB3000) 2台
15インチNC旋盤(TG40) 1台
テーブルタイプ中ぐり盤 2台
高速旋盤 6台
ISO証書(2008年版)
ISO証書 (2008年版)
※クリックで拡大します
JIS証書
JIS証書
※クリックで拡大します